読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BlueMosquite

プレイしながらその場の思いつきで適当に書いてるだけなんで生暖かい目で読んでください

ペルソナ5プレイ日記 10/3(カジノ3)

・ハイレートエリアに到着 コイン10万枚を貯めて支配エリアを目指せ

(…これも認知かえればいいんじゃない?え?無理か)

 

 

・双子コープをMAXにするとレベル制限なしで好きにペルソナを処刑できるらしい

そこまでしちゃっていいのか悩む つまらなくなるかも的な

・今日は頭が痛い…始めて進めた手前セーブルームまで進めないと…(賭けレース中)

・続いてなんだっけ…(すぐ忘れる)バトルアリーナ的な

一回戦 ガネーシャ二体のくせに余裕ぶってくれる親切設計

二回戦 こいつ氷に弱いんじゃなかったっけ?等倍じゃん(違います)…でも一撃で死んだ

三回戦 物理反射(ランダ)って出すだけで精神的に安心するよね 自滅してくれた

 

10万枚貯める

…(明智の銃買ったらギリ足りなくてダイスで稼いだけどあれ全部当たりの接待に変わったのかな)

で、審判の橋に向かうも

 

シャドウ冴「たった今から、橋をかけるのに必要な枚数を、コイン百万枚のアップよ!」

    /\___/ヽ
   //~    ~\:::::\
  . |  (・)   (・)   .:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   は?
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\

 

(ここにきて小学生かよ)

シリアス全ツッパってよりこういうアホみたいな流れもやっぱり必要なのだろうか

・で、また明智がなんやかんやで突破しちゃう もうこいつに全部任せればいいんじゃないかな

・支配人エリアの扉開けるときのSEがキモイ

 

侵入エリアを確保

・冴のお宝は「警察手帳」らしい 警察官だった父は既に他界

「使われる」側から「使う」側へのぼりつめる

 

……予告状を出して侵入する前にもう一回NEWGAMEのを見てみて予習

・陽動で一人大勢の前に姿をさらすジョーカー

…侵入(退却)ルートではないねもちろん どこかで落ち合う予定

・この主人公ブレイブザッパーなんて覚えてる…

つーかこれアルセーヌだよね

・双葉達のナビ?に入る無線っぽい声

・ステンドグラスを破って落ち合うつもりだった?もまず想定した位置より遠く、脱出しても待ち伏せ、梯子を登っても待ち伏せ

「恨むなら仲間を恨め…お前は売られたんだ…」

・楽しそうだった…?

・暴力奮って来たのとグラサン刑事と獅童がごっちゃになってる

・一番最初のこわーい選択肢ってイゴールだったかなあ?取調室だと思ったんだけど(これもごっちゃ)

いやなんかめんどうだしいいかもう…

 

f:id:side154jeff:20161003202636p:plain

…ふと公式見るとなんとハーフミリオン突破してるし!やったぜ!予想以上

二年前はここも椅子と鉄球だけだったんだよねそんな前なのか

「ゲームをクリアした声も聞かれる」…って社会不適応者だよそれクソ時間かかんのに(笑)

 

11/3

…さっさと予告しようと思ったのにギリギリかい!予習までしたのに!

もう時間飛ばしてくれてもいい

・竜司が10に 俺「あ!ソンゴクウだ!」テキスト「セイテンタイセイ…」俺「…」

・優しさもやっと4になって双葉コープも始まる 2にもならないのに部屋って妹的カンケーだな

「本当は…学校通いたい」 これは意外だった

 

11/11くらいまで進める あと一週間程度 明日サクッとカジノクリアして衝撃の展開拝もうじゃない

盗んでからが本番だろうけどもっとすごいの期待してた人多いんでないかな

カレーに飛び回ったりそれこそ最初みたく

ここまでLv54 79時間29分